「プライドジャパン」が全国で開催している自主対戦型草野球大会の全大会はこちらから。

大会メニュー
エンジョイリーグ2014春季大会【非公開】
大会メニュー

関東地区決勝トーナメント


関東地区


愛知県決勝トーナメント


愛知県


大阪府決勝トーナメント


大阪府


トーナメント戦タイトル

愛知県

トーナメント

試合結果

○  東海労金野球部   7 JAGARS  × 
(戦評)
3回までは両チーム無得点で試合が進み、4回表に東海労金野球部が連打で4点を先制。5回表にも3点を挙げ、一時は7-1と優位な展開になるが、JAGARSが5回裏に3得点、6回裏に2得点と追い上げる。最後は1点差を東海労金野球部が守り切った。投手・後藤裕は完投勝利。(東海労金野球部)
(JAGARS)
対戦ありがとうございました。またよろしくお願いします。(東海労金野球部)
グラウンドの手配ありがとうございました。 またよろしくお願い致します。(JAGARS)
×  愛知ファルコンズ   3 東海労金野球部  ○ 
(戦評)
(愛知ファルコンズ)
大会記事を参照ください。(東海労金野球部)
対戦ありがとうございました。 またよろしくお願いします。 (愛知ファルコンズ)
対戦ありがとうございました。グラウンド・審判のご手配等ありがとうございました。リーグ戦での再戦を楽しみにしております。(事務局・楢本)(東海労金野球部)
○  JAGARS   25 名古屋大林  × 
(戦評)
(JAGARS)
(名古屋大林)
球場などの手配ありがとうございました。 またよろしくお願いします。(JAGARS)
相手にならずに申し訳ありませんでした。 またよろしくお願い致します。(名古屋大林)

大阪府

トーナメント

試合結果

○  STC   9 ノーチラス マリーンズ  × 
(戦評)
(STC)
(ノーチラス マリーンズ)
梅雨時期でもあり、雨天の心配もありましたが、当日は天気も良く、無事予定どおり試合ができました。また機会がございましたら、よろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。(STC)
 (ノーチラス マリーンズ)
×  babys   0 ノーチラス マリーンズ  ○ 
(戦評)
(babys)
(ノーチラス マリーンズ)
 (babys)
対戦ありがとうございました。 またよろしくお願いします。(ノーチラス マリーンズ)

大阪府

決勝トーナメント

試合結果

○  MK5   2 freakers  × 
(戦評)
両チーム共に一点ずつしか奪えず終盤まで投手戦が続いたが、最終回、MK5がサヨナラホームランで勝利した試合でした!(MK5)
(freakers)
freakers様、締まったいい試合をさせていただき、ありがとうございました。(MK5)
(freakers)

関東地区

トーナメント

試合結果

×  Slammer's   2 ヒーローズ  ○ 
(戦評)
点数以上に内容も負けておりました。次回はリベンジしたいです。(Slammer's)
スラマーズ先行、ヒーローズ後攻で試合開始。
初回、2三振を含む栖原の好投により3人でピシャリと抑えたヒーローズはその裏、安打に四球、エラーも絡み2点を先制。
2回以降、栖原の肩の違和感により白井にリリーフ。毎回好投を続ける。
追加点のほしいヒーローズは、2回と5回に1点ずつ追加。
6回表に、スラマーズの反撃で2点を失うものの、白井の好投や7回後藤のファインプレーなどもあり、流れを相手に渡さなかった。
4-2により、ヒーローズの勝ち。(ヒーローズ)
チームワークが素晴らしく、また対戦したいと思えるチームです。 またよろしくお願い致します。(Slammer's)
雨で再三の延期でしたが、日程調整等ありがとうございました。あと三回対戦することになりますね(笑)今後の試合も楽しみです。またよろしくお願いいたします。(ヒーローズ)
○  Slammer's   不戦勝 不戦負  エンジェルス  × 
(戦評)
(Slammer's)
(エンジェルス)
 (Slammer's)
 (エンジェルス)
○  ヒーローズ   6 Swallows Fan Baseball Club  × 
(戦評)
ヒーローズが初回に5点を先制し、優位に試合を運ぶ。投げてはエース栖原が、5回1失点9奪三振の見事なピッチング。ヒーローズの2番手鈴木への継投後、連続安打にエラーも絡みピンチを招くが最小失点で食い止めた。4回にも一点を加え、終始優位に立ったヒーローズが勝利を収めた。(ヒーローズ)
ヒーローズ栖原投手の圧巻のピッチングに完敗でした。(Swallows Fan Baseball Club)
雨で延期もありましたが、度重なるグラウンドや審判の手配、ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします!(ヒーローズ)
投打の噛み合い、選手層の厚さに完敗でした。 ありがとうございました。(Swallows Fan Baseball Club)
×  VICCESS   1 ヒーローズ  ○ 
(戦評)
両チームチャンスがありながらも得点できず五回まで0-0の投手戦となり時間の関係で6回は一死満塁からの特別ルールにて行いました。

先攻VICCESSは犠牲フライでの1点止まり。
後攻ヒーローズは内野ゴロで二死となるも次打者が死球となり押し出しで1点。

時間の関係でここで終了。
結局両チームとも1点ずつとなり特別ルールでも決着つかずでした。


ヒーローズ大野代表と話し合った結果、お互いの活動日が異なること、今後のグラウンド確保がないこと、2回戦の日程のことなども考慮して結局じゃんけんでの決着となりました。

しゃんけんは3本勝負で2勝した方が勝ちというルールにし行いました。
結果はヒーローズさんの2連勝で勝負あり。
三戦目も一応行いこれはVICCESSが勝利しましたが
結局じゃんけん勝負は1-2で敗れヒーローズさんの勝利となりました。(VICCESS)
両者一歩も譲らぬ投手戦。0-0で迎えた6回表、試合時間の都合でサドンデス制へ。それでも1-1と決着が着かず、勝負はじゃんけんへ。結果、ヒーローズが勝ちとなりました。(ヒーローズ)
グラウンド手配ありがとうございました。 1点を争うスリリングなゲームができ貴重な体験となりました。 最後はじゃんけんでの決着となりましたがまた機会があれば対戦お願い致します。 トーナメント勝ち進めるよう祈っております! 頑張ってください!(VICCESS)
VICCESSさん、対戦ありがとうございました。また決着を着けましょう!こんなに緊張感のある草野球は久しぶりでした。 またよろしくお願いします。(ヒーローズ)