「プライドジャパン」が全国で開催している自主対戦型草野球大会の全大会はこちらから。

大会メニュー
第4回東京リーグ【非公開】
大会メニュー

前期リーグ

A組

順位表

順位 チーム名 試合数 勝点 得点 失点 得失 勝率
スタイガー   4   4   0   0   8   29   -12   17   1.000 
ダディーズベースボール   4   3   1   0   6   15   -8   7   0.750 
葛飾セブンベースボールクラブ   4   1   2   1   3   8   -13   -5   0.250 
深谷クラブ   4   1   3   0   2   9   -9   0   0.250 
VICCESS   4   0   3   1   1   10   -29   -19   0.000 

星取表

  チーム名 A B C D E
ダディーズベースボール   
5 - 0 
×
6 - 7 

2 - 0 

2 - 1 
VICCESS  ×
0 - 5 
  ×
3 - 13 

5 - 5 
×
2 - 6 
スタイガー 
7 - 6 

13 - 3 
 
6 - 1 

3 - 2 
葛飾セブンベースボールクラブ  ×
0 - 2 

5 - 5 
×
1 - 6 
 
2 - 0 
深谷クラブ  ×
1 - 2 

6 - 2 
×
2 - 3 
×
0 - 2 
 
※「勝」…不戦勝、「敗」…不戦敗

試合結果

第1節
×  葛飾セブンベースボールクラブ  スタイガー  ○ 
(戦評)
(葛飾セブンベースボールクラブ)
スタイガーの先攻で試合開始。先頭亀山選手が四球で出塁、その後 盗塁に成功、2番山本選手が2ベースタイムリーで行きなり1点先取。その後チャンスが続き知花選手もタイムリーで2点目。葛飾セブンも3裏に連打で1点を返しな尚も1死満塁のチャンスもホームゲッツーでチャンスを潰し、その後2ー1のまま終盤スタイガー6表ランナー二人置いて知花選手のダメ押し3ランで試合を決める。(スタイガー)
小西様、チームの皆さま、本日はありがとうございました。 充実した日曜日であったこと感謝しております。 また、対戦させて頂けます様、頑張ります。 また、よろしくお願い致します。(葛飾セブンベースボールクラブ)
佐野間様、選手の皆様、この度は対戦ありがとうございました。また、対戦する機会があると思いますのでよろしくお願いいたします。(スタイガー)
×  VICCESS  ダディーズベースボール  ○ 
(戦評)
VICCESS先攻、ダディーズ後攻で試合開始!
二回裏ダディーズは先頭五番打者がソロホームランを放ち1点を先制!なおもタイムリーと押し出しでこの回3得点!四回にも連続押し出しで2点を奪い勝負あり!
VICCESSは打線がチャンスはつくったものの散発3安打に抑えられ完封負け。
(VICCESS)
VICCESS先攻ダディーズ後攻で試合開始。
ダディーズは押田の先制ソロホームランから始まり得点を重ねる。
投げては先発吉川と佐藤(圭)の完封リレーで試合を締めた。(ダディーズベースボール)
対戦ありがとうございました。 審判手配ありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願い致します。(VICCESS)
VICCESS様 グランドの手配ありがとうございました。 またよろしくお願いします。(ダディーズベースボール)
第2節
×  深谷クラブ  スタイガー  ○ 
(戦評)
先攻、スタイガー・目代投手。後攻、深谷クラブ・真下の先発。
初回スタイガーは重盗を仕掛け、キャッチャー送球が暴投になり先制する。
2回深谷クラブは、7番羽生の左中間への3塁打で同点。
3回深谷クラブは、9番高橋滉の3塁打と2番川田のエンドランが決まり2-1。
4回スタイガーは、4番中村選手のヒットや内野エラーでチャンスを作ると、またもキャッチャー送球が暴投となり2-2の同点。
6回スタイガーは2死1,2塁から9番伊藤選手のタイムリーで2-3逆転。
試合はそのまま3-2で目代投手が完投でスタイガーが勝利した。(深谷クラブ)
スタイガー目代、深谷クラブ真下で試合開始。立ち上がり亀山の四球から4番中村のタイムリーで1点先取。2裏深谷クラブもランナーひとり置いて高橋の3ベースで1点返し、続く3裏にも1点追加、スタイガーも4表に相手ミスにつけこみ1点返し、2ー2。まさしくシーソーゲーム。6表スタイガーが知花のヒットから小畑DB,伊藤のタイムリーで1点勝ち越し!深谷クラブも最後まで粘るが追いつかず、そのままゲームセット!スタイガーの勝利。(スタイガー)
スタイガーの皆様、ご対戦ありがとうございました。 最後まで緊迫した良い試合ができたと思います。 また今後とも宜しくお願い致します。(深谷クラブ)
川田様、選手の皆さんこの度は対戦ありがとうございました。猛暑の中大変なゲームでした。内容もどっちに転ぶかの展開でした。また、機会がありましたら対戦お願いいたします。(スタイガー)
第3節
○  深谷クラブ  VICCESS  × 
(戦評)
先攻、VICCESS・早川投手。後攻、深谷クラブ・永吉の先発。
初回、深谷クラブは3番高橋翔のタタキで先制すると、2回には9番山本のタイムリー2塁打などで3-0。
3回VICCESSは1番馬淵のタイムリー、2番高橋の犠牲フライで2点を返す。
その後、深谷クラブが3点追加点を取り、投げては永吉、毛利の継投で10奪三振を奪い6-2で勝利した。(深谷クラブ)
深谷クラブは初回、内野ゴロの間に1点を先制し二回にも内野ゴロとタイムリーヒットで2点を追加しリードを広げる!対するVICCESSは三回表、タイムリーヒットと犠飛で2点を返す!しかし深谷クラブは終盤にも3点を追加し勝負あり!2対6で深谷クラブが勝利した!(VICCESS)
VICCESSの皆様、ご対戦ありがとうございました。 猛暑の中、大変でしたが、緊張感ある集中した試合がお互いにできたのではと思います。 また機会ありましたら、宜しくお願い致します。(深谷クラブ)
対戦ありがとうございました。 グラウンド、審判手配やボール拾いなどありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願い致します。(VICCESS)
×  葛飾セブンベースボールクラブ  ダディーズベースボール  ○ 
(戦評)
ダディーズ先攻、葛飾セブン後攻で開始。
両先発のダディーズ吉川、セブン森田も好投で序盤はチャンス作るもあと一本が出ず。5回、ダディーズは先頭を四球で塁に出ると、3連打と進塁打で2点をもぎ取る。この2点をダディーズ先発吉川が守りきり勝利。(葛飾セブンベースボールクラブ)
ダディーズ先攻、葛飾セブン後攻で試合開始。
お互いに0点で迎えた5回表、満塁のチャンスから山崎のタイムリーと村上のエンドランで2点を先制する。
守っては先発の吉川が大人のピッチングで7回完封でダディーズの勝利(ダディーズベースボール)
佐藤さま、チームのみなさま本日もENJOYSUNDAYありがとうございました!これからも引き続き宜しくお願い致します!(葛飾セブンベースボールクラブ)
グランド、審判の手配までありがとうございました、 またよろしくお願い致します!(ダディーズベースボール)
第4節
×  深谷クラブ  葛飾セブンベースボールクラブ  ○ 
(戦評)
最終回に葛飾セブンベースボールクラブの集中打を浴び2点先制を許してしまいゲームセット。葛飾セブンベースボールクラブの投手の好投に反撃できなかった。(深谷クラブ)
葛飾先攻、深谷後攻で試合開始。
大山、阿部の両先発の投手戦で最終回まで
0-0で進む。
最終回、葛飾は二死から新妻が安打で出塁すると大山が
値千金の三塁打で均衡を破る。その後さらにダブルスティールで
2点目を奪って勝負を決める。投げてはエース大山が強力深谷打線を
抑え2-0で葛飾セブンが今リーグ、初勝利をあげる。(葛飾セブンベースボールクラブ)
葛飾セブンBBCの皆様、対戦ありがとうございました。また機会ありましたら、今後とも宜しくお願い致します。(深谷クラブ)
浅見様、チームの皆さま本日はありがとうございました。 野球に取り組む姿勢、日曜日の在り方について勉強させて頂きました。 また、今後共によろしく致します。(葛飾セブンベースボールクラブ)
△  葛飾セブンベースボールクラブ  VICCESS  △ 
(戦評)
5-2で迎えた最終回のセブンの攻撃、新妻、小堀の連続ヒットから
エラーなども絡み、5-5に。更にチャンスがあったが、VICCESS投手陣が踏ん張り、結果、引き分けで終了。(葛飾セブンベースボールクラブ)
先攻VICCESS後攻葛飾セブンB.Cで試合開始
葛飾セブンB.Cは初回失策で2点を先制!対するVICCESSも三回ヒットと四球で走者を出し失策で1点を返し四回には二死二、三塁から渡辺がセンターへの2点タイムリーヒットを放ち逆転!さらに六回にも連打と四球で満塁から押し出し四球と失策で2点を加えリードを広げる!
葛飾セブンB.Cは初回以降1安打に抑えられていたが最終回先頭がヒットで出塁し盗塁で得点圏に走者を置きタイムリーヒットで1点を返すと四死球で満塁とし内野ゴロの間に1点!さらに失策でも1点を奪い土壇場で同点に追い付く!なおも一死三塁と一打サヨナラのチャンスもあと一本が出ず引き分けに終わる。(VICCESS)
青山さま、チームの皆さんありがとうございました。 今後も引き続き宜しくお願い致します!(葛飾セブンベースボールクラブ)
佐野間様、葛飾セブンB.Cの皆様グラウンド、審判手配ありがとうございました。雨で中止が続きましたがようやく対戦できて良かったです!また機会がありましたら宜しくお願い致します。(VICCESS)
第5節
×  深谷クラブ  ダディーズベースボール  ○ 
(戦評)
先制するもダディーズベースボールに追いつかれ最終回へ。満塁のピンチを切り抜けることが出来なかった。(深谷クラブ)
深谷クラブ先攻ダディーズ後攻で試合開始。
初回深谷クラブはエラーとバント処理がもたつくプレーが続きノーアウト満塁とし、4番安藤選手の犠牲フライで先制。しかしその後の攻撃をダディーズ先発の佐藤(圭)が0点に抑える。その後はお互いにチャンスを作るも両チーム投手が抑え0点で進む。
5回、ダディーズは平澤のタイムリーで同点に追いつく。
最終回、裏の攻撃、ダディーズは満塁のチャンスを作り好リードでチームを引っ張って来た村上が押し出しの死球でサヨナラ勝ち。(ダディーズベースボール)
DAD'S BASEBALLの皆様、ご対戦ありがとうございました。またの機会宜しくお願いします。(深谷クラブ)
川田さん、浅見さん グランド・審判の手配ありがとうございました! またよろしくお願いします!(ダディーズベースボール)
○  スタイガー  13  VICCESS  × 
(戦評)
Viccessの先攻で試合開始。1裏スタイガーの攻撃 1番亀山の四球から2番山本のHRで2点先取、2裏にも打者一巡の猛攻で8点追加、Viccessも反撃をしましたが届かず、スタイガー山本の4安打固め打ちもありスタイガーの勝利!(スタイガー)
序盤からスタイガーの猛攻にあい大量得点を与えてしまう。VICCESSも反撃するも追いつくことが出来なかった。(VICCESS)
青山様、選手の皆さんこの度は対戦ありがとうございました。また、対戦する機会がありましたらよろしくお願いいたします。(スタイガー)
対戦ありがとうございました。またの機会宜しくお願いします。(VICCESS)
第6節
○  スタイガー  ダディーズベースボール  × 
(戦評)
ダディーズの先行で試合開始。序盤お互いチャンスを作るも無得点。3表ダディーズの攻撃、原のHR,佐藤のHRで一挙5点を先取。スタイガーも4裏相手のミスなどにつけこみ4点を返し、一点を争うゲーム展開になりそのまま最終回ダディーズがだめ押しの1点を追加。勝負あったかと思ったらスタイガーが粘りをみせ最後は伊藤のサヨナラタイムリーで3点を取り逆転サヨナラ。(スタイガー)
スタイガー先攻、ダディーズ後攻で試合開始。
初回、2回はお互い0点で進む。3回ダディーズは篠宮のタイムリーと原、佐藤(圭)の連続本塁打で一挙5点をあげる。
その後4回にスタイガーに4点を返される。
時間制限となった6回ダディーズは長谷川の3塁打から原のタイムリーで1点を追加するがその裏ダディーズの守備のバタつきもある3点を奪われサヨナラ負け。(ダディーズベースボール)
佐藤様、 選手の皆様、この度は遠征での対戦ありがとうございました。また、来月 西武ドームでの決勝戦がありますのでひとつよろしくお願いいたします。(スタイガー)
小西様 グランド、審判の手配ありがとうございました。 またよろしくお願いします!(ダディーズベースボール)

後期リーグ

A組

順位表

順位 チーム名 試合数 勝点 得点 失点 得失 勝率
鷲球クラブ   4   3   0   1   7   43   -10   33   0.750 
VICTORYS   4   3   1   0   6   21   -14   7   0.750 
武州ガス株式会社   4   2   1   1   5   12   -6   6   0.500 
東京Bloopers   4   1   3   0   2   10   -15   -5   0.250 
guccy   4   0   4   0   -1   10   -51   -41   0.000 

星取表

  チーム名 A B C D E
VICTORYS    ×
4 - 9 

2 - 1 

4 - 0 

11 - 4 
鷲球クラブ 
9 - 4 
 
3 - 3 

4 - 0 

27 - 3 
武州ガス株式会社  ×
1 - 2 

3 - 3 
 
4 - 1 

勝 - 敗 
東京Bloopers  ×
0 - 4 
×
0 - 4 
×
1 - 4 
 
9 - 3 
guccy  ×
4 - 11 
×
3 - 27 
×
敗 - 勝 
×
3 - 9 
 
※「勝」…不戦勝、「敗」…不戦敗

試合結果

第1節
×  VICTORYS  鷲球クラブ  ○ 
(戦評)
鷲球クラブが先制。
3回表にVICTORYSが逆転するも、
3回裏に鷲球クラブが再逆転し、そのままゲームセット。(VICTORYS)
VICTORYSの猛攻に合うも逆転勝利を収めることが出来ました。(鷲球クラブ)
対戦ありがとうございました。 決勝トーナメント等で対戦する機会がありましたら、またよろしくお願いします。(VICTORYS)
対戦ありがとうございました。またの機会宜しくお願いします。(鷲球クラブ)
○  武州ガス株式会社  東京Bloopers  × 
(戦評)
(武州ガス株式会社)
(東京Bloopers)
遠方まで来ていただいてありがとうございました! またよろしくお願いいたします!(武州ガス株式会社)
対戦ありがとうございました!チーム全体に指示が徹底 されているイメージを受けました。また、対戦お願いします!(東京Bloopers)
○  VICTORYS  11  guccy  × 
(戦評)
初回にVICTORYSが4番・堀内のタイムリーで先制。
その裏、guccyが内野ゴロの間に好走塁で2者が生還し逆転。
追いかけるVICTORYSは3回に打者一巡の猛攻で6点を奪い、その後お互いが点を取り合い、11対4で勝利した。(VICTORYS)
VICTORYS打線が爆発し大量得点を許してしまった。guccyも着々と得点を返していくも追いつくことができなかった。(guccy)
埼玉まで遠征ありがとうございました。 またの機会に是非よろしくお願いします。(VICTORYS)
対戦ありがとうございました。またの機会宜しくお願いします。(guccy)
第2節
○  VICTORYS  武州ガス株式会社  × 
(戦評)
VICTORYSが初回に4番・堀内のタイムリーで先制。
5回に1番・北住のタイムリーで2対0とする。
武州ガスは最終回に連打から犠牲フライで1点を返すも、反撃はここまで。
VICTORYSはエース設楽が無四球の完投勝利。(VICTORYS)
4回まで互いに0行進が続く。5回VICTORYSが2点先制し追いかける展開となる。最終回に1点返すもあと1点が遠かった。(武州ガス株式会社)
対戦ありがとうございました。 また練習試合等、宜しくお願いします。(VICTORYS)
対戦ありがとうございました。またの機会宜しくお願い致します。(武州ガス株式会社)
○  鷲球クラブ  東京Bloopers  × 
(戦評)
初回に先制した鷲球クラブが2回に1点、4回に2点を追加し、4対0で勝利した。
(鷲球クラブ)
(東京Bloopers)
関様、チームの皆様 本日は、対戦頂きありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。(鷲球クラブ)
対戦ありがとうございました! 力の差を痛感した試合でした。 また対戦お願いします。(東京Bloopers)
○  鷲球クラブ  27  guccy  × 
(戦評)
両チーム通じて6本のホームランが出た試合、
初回から10点奪った鷲球クラブが終始攻撃で圧倒し27対3の大差で圧勝した。(鷲球クラブ)
(guccy)
guccy 樋口様 チームの皆様 本日は対戦いただきありがとうございました。 また、遠征していただきありがとうございました。 今後とも宜しくお願い致します。(鷲球クラブ)
対戦ありがとうございました。またの機会よろしくお願いします。(guccy)
第3節
○  VICTORYS  東京Bloopers  × 
(戦評)
(VICTORYS)
(東京Bloopers)
今後ともよろしくお願いします。(VICTORYS)
今後ともよろしくお願いします。(東京Bloopers)
△  鷲球クラブ  武州ガス株式会社  △ 
(戦評)
2回の表、鷲球クラブは相手先発投手の乱れから四球を集め2点を先制した。
その裏の武州ガスも先頭バッターが2塁打で出塁するとランナーを3塁に進め、犠飛で1点を返し1点差とした、更に4回、長打2本で同点とする。
6回表鷲球クラブは先頭打者が2塁打で出塁し続くバッターがしっかりと送り1死3塁としここでエンドランを決め3対2とリードする。その裏の武州ガスも1点を返しすぐさま同点とした。最終回はお互いに得点出来ず引き分けに終わった。(鷲球クラブ)
先発関口が3回途中2失点。
なんとか追いついたが押し出しの2点が響いてしまった。(武州ガス株式会社)
萩原様、チームの皆様 本日は対戦頂きありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。(鷲球クラブ)
グランド確保及び審判の手配ありがとうございました! 充実した日曜日を過ごせました! またよろしくお願いいたします!(武州ガス株式会社)
○  武州ガス株式会社  不戦勝  不戦敗  guccy  × 
(戦評)
(武州ガス株式会社)
(guccy)
また機会がありましたらよろしくお願いします。(武州ガス株式会社)
 (guccy)
○  東京Bloopers  guccy  × 
(戦評)
(東京Bloopers)
(guccy)
ありがとうございました。またお願いします。(東京Bloopers)
 (guccy)