第1回の写真

 ドームバトルは、京セラドームなど『プロ使用ドーム球場』での決勝戦をめざして戦うオープン草野球大会です。名古屋地区では過去7年の実績があり、毎回多数のチームにご参加いただいています。
 今年も全国各地で野球大会を開催しているPRIDE JAPANの協力を得て、岡山地区で第3回大会を開催します!オープン大会ならではの緊張感、他チームとの交流を存分にお楽しみください。多くのご参加をお待ちしています。

  第5回ドームバトルin岡山 大会要項

主    催  ドームバトル大会実行委員会
運    営  PRIDE JAPAN運営事務局
協    賛  ナガセケンコー株式会社、BSO株式会社
協    力  PRIDE JAPAN岡山県支部
募集チーム数  30チーム ※先着順優先
募 集 期 間  2019年07月17日 ~2019年10月中旬
※定員到達の場合は募集期間中でも締め切りとなります
大 会 期 間  2019年11月 ~ 2020年3月上旬(予定) ※日曜日のみ開催
会    場  浦安総合公園野球場 他
参 加 費 用  15,000円(別途、試合毎に審判費が必要)


  大会形式

予選リーグ  ・各予選リーグは3チームで構成し、それぞれ2試合ずつ行う。
 ・各ブロックは1位チームが決勝トーナメント出場権を得る。
 ・各ブロック1位通過のチームから得失点差で成績上位4チームは、
  決勝トーナメントのシードとする。
 ・各ブロック2位以下のチームの中から成績上位3チームが決勝トーナメント
  出場権を得る。(ワイルドカード=WC)
 ・審判員は球審のみ主催者で手配する。塁審は参加チームで協力して行う。
ワイルドカード
(WC)
 ・予選リーグ各ブロックの2位以下チームすべての中から、成績上位チーム
  を選出し決勝トーナメント出場権を与える。
 ・ワイルドカード数・・・3枠
 ・選出基準・・・得失点差の優先順で順位を付けて決定する。
  ※全ての基準で同率の場合は事務局所定の抽選方法により決定する。
決勝トーナメント  各予選ブロック1位チームとWC3チームを加えてトーナメント戦を行い、
 優勝チームがドーム王座決定戦に出場。
 ※王座決定戦はナゴヤドームまたは京セラドームで開催予定。
 ※他地区優勝チームとドーム球場にて王座決定戦を行う。
審    判  予選リーグ・・主審のみ主催者で手配する。塁審は出場チームが協力して
   行うこととする。自チームの試合前後が担当となる。
 決勝トーナメント・・全試合2審制で行い、主催者で手配する。
使  用  球  ケンコボールM号(各チームで試合毎に3球用意する。)
ベ  ン  チ  組み合わせ番号の若番を一塁側とする。